ファンデーションの選び方って難しくない?

ファンデーションの選び方と聞いたら、
種類がありすぎて難しくないですか?

  • リキッドファンデーション
  • クリームファンデーション
  • パウダーファンデーション
  • クッションファンデーション

まだまだあります。

この中でわたしのイチオシは
「クリームファンデーション」(^^)v
特徴は、

  • 粉・油・水の中でも、水分の割合が多い液体ファンデーション
  • リキッドタイプよりもこっくりと重めの質感でカバー力が強い

理由は、

  • 油分が少ないので落ちにくくヨレにくいのが特徴
  • 長時間化粧直しが出来ない人にオススメ

サントル*では、4つのメーカーのクリームファンデーションを揃えています。

各特徴をお伝えします!

  • ESTESSiMO
    プレサート ヴェール
    1.ミラーボールパウダーでソフトフォーカス効果
    2.赤、青、ゴールドのパールでどんな肌色にも使える
    3.ラメラパウダーで乾かせない
    4.ナイロンの50倍の柔らかさの真球パウダーでシワを隠す

    ソノワヴェール ジャータイプ
    1.上記1~3.の効果
    2.ジャータイプはポンプタイプと成分は全く同じ
    3.肌にフィットする質感がダントツNo1.です
    4.使い始めは、内蓋に肌色が付くデメリット
    5.最後まで使える

    ソノワヴェール ポンプタイプ
    1.上記1~2.ジャータイプと同じ
    2.手が汚れず持ち運びにも便利
    3.最後は残って終える事になる
  • ウトワ
    フルイドファンデーション
    1.光の効果により美肌を演出
    2.つけている間中、持続的に肌を保湿するモイスチャーヴェール効果
    3.化粧崩れや皮脂くすみを防いで美しい仕上がりを保つ
    4.元の肌色になじみながらも、明るく自然にトーンアップするカラー設計
    5.重ね付けすると、透明感はキープしたままカバー力がアップ
  • パピリオ
    イージーフィットファンデーション
    1.手軽に使えて、肌に心地よくフィット
    2.ひと塗りでシミ・ソバカスを自然にカバー
    3.スポンジにとった時はエマルジョンタイプが、肌に乗せるとサラッとした感触に変化
    4.乾燥・肌荒れを防ぐ6種類の和漢植物抽出エキス
  • アピア
    クリームファンデーション
    1.化粧崩れがしにくい
    2.保湿効果があり1年中使用できる
    3.色を組み合わせる事で、自分にピッタリ合った肌色を

それぞれに特徴がありますが、

色々とお試しください(*゚▽゚*)

ファンデーションの「商品のご案内」はコチラです

☆。・。。○。。☆。・。。○。○。☆。・☆。・
サントル * SHOP Centre
芦屋隠れ家サロンshin.shin
代表 みきしほ
090-2285-0766
salon@therapy-shin2.com
サントル*SHOP Centreメルマガご登録はコチラから

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven + ten =