若々しい眉は太く長く

眉は「顔の額縁」と言われ、

顔の印象を左右します。

ところが、

年齢を重ねると、

毛量が減ったり、

目元の筋肉や皮膚が変化したりして

眉の描き方に悩む女性は多いです。

若々しい眉を手に入れるにはどうしたらいいんでしょう

(≧∇≦)b

  • 細い眉は下ぶくれに見えやすいのでNG
  • 短めの眉も下ぶくれにみえやすくNG
  • 毛の流れや立体感を感じさせる太い眉は、若々しい雰囲気に繋がる
  • 道具はパウダーとペンシルを使うと便利
  • 色は優しい印象を与える茶やグレーを選ぶ
  • 手元が安定せずに描きづらい人は、机などに肘をついて描くといい

眉頭・眉山・眉尻の、位置を決めて描きましょう

こちら↓

img004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日常の眉のお手入れは、

  • 洗顔、保湿後にアイブロー用ブラシで4~5回、優しくブラッシング
  • ブラシは軽く持つ
  • ここだけの話、歯ブラシでも(・∀・)オッケー!

ブラッシングをすると、

血流や毛の流れが良くなりますv(=^0^=)v

 

 

メイクセラピーshin.shin
芦屋隠れ家サロンshin.shin
代表 みきしほ

 

みきしほ
  • みきしほ
  • メイクセラピーshin.shin代表のみきしほです。芦屋隠れ家サロンshin.shinのオーナーで、外見を整えて心を元気にする「一般社団法人日本アピアランスセラピー協会」の代表理事を務めています。どうぞよろしくお願いします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

10 − three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください