マスク焼けに気をつけて!

暑い日が増えてきましたね。
梅雨明けも間も無くでしょう。

夏に長時間マスクをつける生活を続けることで、
「べたつき」「マスク焼け」「くすみ」などの肌トラブルをかかえている方が増えています。

●マスクをしているとニキビができやすいのはなぜ?

長時間のマスク着用で、
マスク内に湿気が溜まり雑菌が繁殖しやすくなるため、
口~あごにかけてニキビができやすくなります。
さらにマスクの擦れによりニキビが悪化し、
治りにくいので注意が必要です。

マスクによる夏の肌トラブルを予防するためのおうちケアはいかがでしょうか?

「マスク焼け」のデータはこちら

→保湿&保護のダブルケアでしっかり守る

1.朝の洗顔直後に
「ルミクルセラム」
を1プッシュ♪

2.次に化粧水
「エナフル ローション」
再び、
「ルミクルセラム」
を今度は2プッシュ塗布します♪

※化粧水の前のルミクルセラム1プッシュで
お肌をしっかり整えます。

※ルミクルセラムは合計3プッシュ

3.最後に
「ヴェール」
でお肌を保護します。

手のひらでハンドプレスすることにより
マスクの上から日焼けするのを防ぎます。

※「ヴェール」は
ナチュラルに魅せる艶肌ファンデーションです。

マスクで日焼けはしないと穴取っていてはいけません。
保護&保湿のダブルケアで
しっかり守りましょう。

Life with maskの「商品のご案内」はこちらです

ルミクルセラムの「商品のご案内」はこちらです

ヴェールの「商品のご案内」はこちらです

今から来るこの夏を乗り切りましょう(☆゚∀゚)

☆。・。。○。。☆。・。。○。○。☆。・☆。・
サントル * SHOP Centre
芦屋隠れ家サロンshin.shin
代表 みきしほ
090-2285-0766
salon@therapy-shin2.com
サントル*SHOP Centreメルマガご登録はコチラから

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + three =