体脂肪10%に突入!

コアトレーニング☆

マイペースで続けていますが、朝一番の体重測定のルーティンは確立されています。

今朝は初めての体脂肪10%でした。

家庭用の体重計なので確実では無いですが、写真に撮ると少し納得(^^♪

まだまだしなやかな筋肉を付けて行きたいです。

写真を拡大すると~♪

50代にしてはイケてるかも(*゚▽゚*)と自負。

まだまだがんばります!

開脚もこんなに出来るようになったよ♪

ちょっと分かりにくいのでトレーニングセンターでのショットを~♪

これは普段の生活も大事で、わたしはストレッチボールを椅子にしてデスクワークをしています。

今ブログアップをしている時もそうです。

この股関節を柔らかくする方法を教えていただいたのは、

バレエ講師の山中記夜美先生です♡

shin.shinでご提案しているコアトレーニングはコチラをクリックしてご覧ください。

様々なかたちで女性の美と健康を応援していますヽ(*´∀`)ノ

コアトレーニング去年の様子はこちらです。

~美容を通じてこころを元気にし、共に明るい社会を創ります。~

**********************************

一般社団法人 日本アピアランスセラピー協会

メイクセラピーshin.shin(2017.2.1TOP画面を更新しました)

芦屋隠れ家サロンshin.shin

アミノ酸でうるおい守る素材系「全身UVスプレー」のご紹介

当サロンはタカラベルモント(株)エステシモプレミアムサロン(EPS)です。

今回は、shin.shinイチオシ商品をオススメします。

ソノワ シェイド<全身用日やけ止め化粧水>

効能は(*゚▽゚*)

1本で全身の保湿ケアと紫外線カットを両立

1.紫外線ダメージケア&保湿
紫外線ダメージに効果的な3種のアミノ酸と9種の必須アミノ酸を配合し、肌や髪をしっかりと保湿します。

2.やさしく強力紫外線カット
SPF50+ PA++++
・UVカット成分をシルク由来のマイクロカプセルに内包。
UVカット成分が肌に直接触れるのを防ぎます。
・パラベンフリー・アルコールフリー・無香料

わたしも使っていますが、お肌に優しく
日焼け止めに伴う「重い」感じが全くありません。
ヽ(´▽`)/

髪の毛に使えるのも有難いです。

これからのアウトドアに重宝しそうな予感ヽ(*´∀`)ノ

ソノワ シェイド<全身用日やけ止め化粧水>の詳しくはこちらをクリックしてください。

エステシモの商品は、店舗販売をしておりません。

サロンならではの優れた安心の商品です。

shin.shinではみなさまの美と健康を心より応援しています。

購入希望の方はコチラをクリックしてご注文ください。

又は、下記メールへご注文いただきますようお願い申し上げます。

info@therapy-shin2.com

~美容を通じてこころを元気にし、共に明るい社会を創ります。~

**********************************

一般社団法人 日本アピアランスセラピー協会

メイクセラピーshin.shin(2017.2.1TOP画面を更新しました)

芦屋隠れ家サロンshin.shin

施設で行うシニアメイクの手順を公開します!

【シニアメイク技術編】

<訪問美容で行う入居者女性のためのメイク技法>

① 先ず顔にジェルを塗り、お顔のマッサージをして血色よくします。

② フェイスパウダーをたっぷり付けて、フェイスブラシで粉を落とします。
ファンデーションはしません。

その理由は、

  • 年齢が高いほどファンデーションは薄いほうが良い。
    入居の高齢者はないほうが美しい。

クレンジングで落とすとなると施設職員の手間が増える。

③眉を描く

白髪の人にはグレーを入れて。
濃い人は真ん中を濃くして形創る程度で良いです。

眉のない人はしっかり描いてあげるとキリッと締まります。基本眉カットはしません。

④アイメイクは1色だけ

1色をまぶた全体にフワッと塗る程度でオッケー。

色は薄いパープルや薄いピンクが似合います。

逆にグリーン系やブルー系は顔色を悪くするので避けたい色です。

まぶたがかなりたるんで来るので左手で持ち上げながら行います。

指で付けてもやりやすいです。

⑤ チークは横顔が大事

元気そうに見えるので最も大事なパーツです。

普段ノーメイクの入居者がいきなりチークを付けると本人が驚くかも知れないので、側面を重視に付けます。

そうすると正面顏からはあまり付けている感覚がないので本人は安心。

逆に周りの人は横顔から華やかさが目に入ります。

サーモンピンクなどのオレンジがかったピンクがナチュラルに仕上がるのでおすすめです。

少し派手めに付けると効果的ですよ!(^_−)−☆

⑥ リップ

リップはローズやピンクなどはっきりした色ほど肌は白く見えます。

本人の希望を聞きながら色を決めますが、コツとしてはご本人が望んだ色よりも少しはっきりした色を混ぜると華やかになります。

みなさん謙虚ですから控えめの色を選ばれます。

たるみにより上唇が巻き込んで薄くなっている人が多いので、上唇の輪郭線より外側にはみ出し気味に描いてあげると良いバランスになります。

上唇が薄いと怒ったような顔に見えます。

上唇の輪郭線上を足すと笑い顔になります。

リップは最も難しい箇所です。

<入居者男性編>

フェイシャルマッサージをすると顔色が良くなります。眉はキリリと太めに描きます。

血色よくするためにうっすらチークを入れると若々しくなります。

うっすらリップもさしてあげると喜ばれます(^^♪

**********************************

一般社団法人 日本アピアランスセラピー協会

メイクセラピーshin.shin(2017.2.1TOP画面を更新しました)

芦屋隠れ家サロンshin.shin

「エステティック通信」2017年5月号にみきしほ会が掲載

【エステ業界紙「エステティック通信」2017年5月号掲載】

インフォメーションコーナーに、

3月9日に芦屋市で開催しました

「第3回みきしほ会~シニアを元気にするケアセミナー~」が掲載されました。

東京から取材に来てくださった記者さんに感謝いたします(*゚▽゚*)

「エステティック通信」の詳細はこちらをご覧ください。

5月号は、話題のスーパーフード特集で読み応えのある雑誌になっています♪

**********************************

一般社団法人 日本アピアランスセラピー協会

メイクセラピーshin.shin(2017.2.1TOP画面を更新しました)

芦屋隠れ家サロンshin.shin

意外に人は見ていない

シニアとは、つるっとした20代のお肌ではなくて、人生を経験する事によっての円熟味。
それが美しさなんですョ(^o^)

もちろん、お肌のたるみやほうれい線など気になるのはわたしも分かります。

また、他人からはたいしてたるんでいるように見えなくても、自分にとっては一大事(´-ω-`)

でもでも、もっと気にするべき箇所はどこか?

じつは第一印象でその人を決めてしまうのは、
「眉」「歯」「髪の毛」。
この3箇所なんです\( ˆoˆ )/

これらのケアを先行したほうがお得です!

そして、次に大事なのが「表情」。
顔ヨガなどで鍛えると口元が上がります。

また、いつも楽しい事を思っていると
それだけで広角が上がり印象はずいぶん変わります。
だとしたら、楽しい事を考えて過ごす方が「得」ですよね♪

わたしは約20年、高齢者施設で訪問美容活動をしています。
その中で断言できることは、「オシャレな人は元気です!」と言う事です。
これは男女とも当てはまります。

全国的に言われる「関西のヒョウ柄のオバちゃん」。
ヒョウ柄のオバちゃん=元気(怖いもの知らず)
これはオシャレなんですよね~(´∀`*)

こうなると「オシャレしたもん勝ち」ですv(=^0^=)v
言い方を変えたら図太い精神が必要だと思います。

わたしもまだまだ50代のヒヨっ子です( ´▽`)
まだまだ「人の目」を気にしてオシャレしているところがあります。
人の目を気にするとは、例えば「ケバくなりすぎていないか?」とか、「若作りしすぎていないか?」とか、その人によって様々だと思います。

わたしは、ある一定以上の年齢を超えると(70代、80代など)、人の目を気にしないでオシャレして良いと思っています( ´ ▽ ` )ノ

草間弥生さんや、オノヨーコさんをみてください。
彼女らが人の目を気にしていたらあのような功績を成し遂げたでしょうか?

これこそが人生による重みと価値だと思います。

歳をとってしまったと思っておられるシニアの女性たちへもう一度言います。
「意外に人は見ていない」
今一度、自分らしい人生を送ることを考えてみてくださいネ(^_-)-☆

~美容を通じてこころを元気にし、共に明るい社会を創ります~

By しほちゃん

**********************************

一般社団法人 日本アピアランスセラピー協会

メイクセラピーshin.shin(2017.2.1TOP画面を更新しました)

芦屋隠れ家サロンshin.shin

50代の肉体改造は実現する!

こんにちは。

みきしほです(^^)

ミセス日本エントリーがきっかけで、

身体の芯を造って行くコアティスを始めて11ヶ月。

またそのコアティスがきっかけで、

トレーニングを始めて9ヶ月です。

根性とは無縁のわたしが50代でこの様に変身したことには先ず自分が驚いています。

現在は、パーソナルトレーナーと共に機械を使って、弱い箇所を強化しています。

いつも、3日坊主か3ヶ月坊主だったのに、何で続けられてるんだろう?

振り返ってみました☆

  • 一つ目は、達成感。
  • 二つ目は、身体の変化に伴う自信。
  • 三つ目は、追い込まれる事により精神が鍛えられる。

この年齢になり講師業をしているとなかなか心を鍛えて貰える機会に出会えません。

その様な価値観と楽しさで続けられています(^o^)

筋力アップして、お尻をプリッとさせたいなぁ~(*゚▽゚*)

メニューはざっと、

  • スクワット(35キロのバーベル)
  • 肩甲骨周り
  • 背筋
  • 腹筋

わたしが学んでいるコンディショニングラボanimonは、

ガラス張りのため外からまる見え。

でもそんなの恥ずかしがる余裕もありません。

アドレナリン放出して強気です(^O^)

続けてよかった事は、

この4月からコアウオーキングの市民講師になった事です。

「健康コアウオーキング講座」

辛さや苦労は分かるので、今の自分の立場で、

学びながらリアルにご指導させていただきます。

また芦屋サロン2号店では、フィットネスが出来る場に改装しているところです。

現在、壁面の一部を鏡張りにしています。

追って経過をお伝えします❥(*´◡`*)❥

〜美容を通じて心を元気にし、共に明るい社会を造りましょう〜

**********************************

一般社団法人 日本アピアランスセラピー協会

メイクセラピーshin.shin(2017.2.1TOP画面を更新しました)

芦屋隠れ家サロンshin.shin

シニアの永遠の悩み「まぶたのたるみ」解決策

リビングカルチャー倶楽部豊中教室にて、

「まぶたのたるみを自力でケア」教室を持たせていただきましたヽ(*´∀`)ノ

11名の受講者様に来ていただきました(^^♪

初めての豊中の地でドキドキわくわくでしたが無事に終えることが出来てホッとしています。
(*゚▽゚*)

50~70代の方にお集まりいただきましたが、
60代の方がほとんどでしたヽ(´▽`)/

美容に興味のある人は元気です!

つけまつげが大大大好評でした。

感想はこちらです。

自力ケアはこれからも使っていただけるようにレッスンを。

本当にありがとうございました(^O^)

 

**********************************

一般社団法人 日本アピアランスセラピー協会

メイクセラピーshin.shin(2017.2.1TOP画面を更新しました)

芦屋隠れ家サロンshin.shin

shin.shin芦屋だより2017.4.5月号

ニュースレター4月号が仕上がりました。

月与志のイラストで今回も華やかな桜です。

前回の様子はこちらです。

既存のお客様にお届けをしています。

もしもご覧になりたい方は直接ご連絡をお待ちしています(^^♪

**********************************

一般社団法人 日本アピアランスセラピー協会

メイクセラピーshin.shin(2017.2.1TOP画面を更新しました)

芦屋隠れ家サロンshin.shin

新たなる美の戦略

【働く女性のメイク講座】

三宮にて10年間行なっていた、

働く女性のメイク講座も無事に一区切り終了しました。

終了後にサプライズで、
アシスタントのかいくんと共にワインのプレゼントをいただき
感無量(´;ω;`)

本当に素晴らしい仲間と出会えた事に感謝しています。

遅めの時間に打ち上げをして、
教室では出ないプライベートな話も出たりして大盛り上がりでした。

  • 海外旅行に行く!
  • 結婚する!
  • 出産する!
  • 自分磨きする!

前向きな話にわたしもパワーをいただきました。

沢山の感想を頂いて、次回に繋げて行きます。

4月からは、ウオーキングと言うメイクとは離れて健康面のアプローチをしますが、
想いは同じv(=^0^=)v

詳細はコチラをご覧ください。

〜美容を通じて心を元気にし、共に明るい社会を造ります〜

**********************************

一般社団法人 日本アピアランスセラピー協会

メイクセラピーshin.shin(2017.2.1TOP画面を更新しました)

芦屋隠れ家サロンshin.shin

三宮シニアメイクの最後は社会的参加だった!

【三宮シニアメイク最終回】

10年間行なっている三宮勤労会館でのメイク講座。

10回コースの最終日でした♪

みなさんお友だちになって頂いて横の繋がりが出来、
メイクで良い交流を持って頂きましたヽ(*´∀`)ノ

メイクって基本スッピンになるので、
わたしは「女風呂」ですよーって言うんですが、
そこから親近感が湧いてくるのかもー

こちらのシニアの受講生様は1年間の計20回共に学んできました。

足掛け5年学んで、対面メイクが出来るようになった方もおられます。

この日は認知症予防のお話もさせていただきました♪

  1. 食事
  2. 運動
  3. 社会参加

この社会参加こそ、人にメイクをする「対面メイク」なのです。

これからも腕を磨いて行ってくださいネ(^_-)-☆

新年度の来月4月からは、
「健康コアウオーキング講座」として違うアプローチをして行きますヽ(´▽`)/

4/15から、10回講座!

お問い合わせは、
078-251-5561(勤労会館担当さきなだまで)

詳細はコチラをクリックしてください。

出逢いと別れ♡
新たなるお出逢いを心よりお待ちしています(*゚▽゚*)